審査が甘いクレジットカードの真実教えます

クレジットカードが欲しいと思った時に、気になるのが審査難易度。
「審査に落ちたくない」とクレジットカードを申し込んだら誰もが思う事ですよね。

そこで比較的、審査が甘いと言われているクレジットカードをタイプ別に3つ紹介していきます。

また、審査が甘いと有名な「楽天カード」は、なぜ審査が甘いと言われているのか?
そして審査が甘いとは一体どういう事なのか?

審査が甘いクレジットカードで疑問に思う事をまとめてみたのでご覧ください。

    審査が甘いクレジットカードおすすめ3選

    審査が甘いと言われているクレジットカードはいくつもありますが、その中でも
    • とにかく審査が不安
    • クレジットカードを作るのが初めて
    • 専業主婦である
    この3つに絞って、クレジットカードを紹介していきたいと思います。

    審査が不安の方であれば即日発行可能の「ACマスターカード」


    こんな方におすすめ!
    消費者金融系カード独自の審査基準で信用情報が不安な方
    他のクレジットカードの審査に落ちてしまった方
    年会費 無料
    ポイント還元率 -
    発行期間 最短即日
    限度額 10万円〜300万円まで
    ACマスターカードは、審査が比較的甘く、通る確率が高いクレジットカードです。20歳以上で本人に安定した収入があれば利用できるので、学生の方や、主婦、自営業、フリーターの方もも申込み可能です。

    ポイント還元のプログラムはありませんが
    • 年会費永年無料
    • 最短即日発行、
    • 審査回答30分以内
    のメリットがあるので、審査の甘いクレジトカードの中でも、とても魅力的なカードです。


    クレジットカードを初めて作る18歳〜25歳までなら「三井住友VISAデビュープラス」


    こんな方におすすめ!
    8歳?25歳で初めてクレジットカードを作る方
    年会費 無料(条件あり)
    ポイント還元率 1.0%
    発行期間 最短3営業日
    限度額 10万円〜30万円
    三井住友デビュープラスは、若い方向けの審査が甘いだけではなく、サービス内容も充実しています。

    三井フィナンシャルグループというブランドの強み
    • 年会費無料
    • ポイントシステムあり!
    申込対象は「18歳から25歳の方」。
    なので、初めてクレジットカードを作る方をターゲットとしているので、審査が甘いと言われているクレジットカードです。

    他社クレジットカードでの借入や、信用情報において大きな問題が無く、安定した収入さえあれば学生や派遣、アルバイトの方であっても、まず審査に落ちることは無いでしょう。


    専業主婦の方であれば「イオンカード」


    こんな方におすすめ!
    女性の方
    専業主婦の方
    年会費 無料
    ポイント還元率 0.5%
    発行期間 約2週間
    限度額 公式サイト参照
    イオンカードなどの流通系クレジットカードは、ターゲット層を絞っているので、審査基準を低く設定しています。
    特に女性をターゲットにしているイオンカードは、無収入の専業主婦でも審査に通る可能性が高いと言われています。

    何と言っても、毎日のお買い物でポイントが貯まるのが嬉しいですし、毎月一定の日付で5%オフになるほどの特典なども受けられ、さらに主婦の方にも作りやすいので、人気のクレジットカードです。


    楽天カードの審査が甘いと言われている理由



    審査が甘いと言われているクレジットカードの中でも、有名なのが楽天カード。

    実際の真相はどうなのでしょう?

    結論から言うと、楽天カードは審査落ちしている人に対して、審査に通った人数が多い結果から、審査が甘いクレジットカードとして有名になっています。

    テレビCMで楽天カードマンが言っている「8秒に1枚申込」が本当であれば、約年間400万枚、楽天カードが申し込まれていることになります。

    仮に400万人のうち、300万人が審査に通ったとしても、100万人は落とされていることになります。

    審査を通る人も沢山いるでしょうが、当然、審査に落ちている人も大勢いるという事になりますよね。

    実際の比率はわかりませんが、クレジットカードの審査に落とされている人数は決して少なくないということは十分想像できます。

    楽天カードの審査基準や具体的な内容は公表されいませんが、審査はきちんと行われていますから、特別審査が甘いとは決して言い切れません。

    とは言え、申し込み条件(審査条件ではありません)は「日本にお住まいの方で高校生を除く18歳以上」という一点だけなので、数あるクレジットカードの中でも比較的、審査が甘く作りやすいクレジットカードだと言われるのもよくわかります。

    クレジットカードの審査が甘いってどういうこと?


    審査が甘いクレジットカードは実際に存在しています。その理由は、審査がとても厳しいクレジットカードが実在しているからです。

    甘いと厳しいは相対的なもの。

    つまり審査が通りずらい厳しいカードが存在するので、比較して審査が甘いクレジットカードが存在しているという判断になるのです。

    例えば、年会費で見てもわかります。

    (甘)

    (厳)

    ACマスターカード

    年会費無料

    アメックスブラックカード

    年会費 350,000円

    ライフカード

    年会費無料

    ダイナースプレミアムカード

    年会費 130,000円

    楽天カード

    年会費無料

    三井住友プラチナカード

    年会費 50,000円

    無職であったり、安定した収入がない方はアメックスブラックカードの年会費350,000円を支払うことすら難しいですよね。
    つまり審査が甘いということは、クレジットカードカード会社審査基準の比較で決まってきます。

    厳しいと言われているクレジットカードより、当然ハードルが低いので審査が甘い=比較すると審査が通りやすいということになるのです。


    クレジットカードの審査の甘いデメリット

    注意しなければいけないのは、審査が甘いという事は、それだけクレジットカード自体のサービスの質は落ちるということ。
    例えば、
    • イントプログラムがない
    • 還元率が低い
    • 国内旅行時、海外旅行時の保険が付帯がない
    などの条件は避けられません。
    ただし、クレジットカードを正しく使いクレヒスを貯めたいという方であれば話は別です。
    クレヒス(クレジットヒストリー)とは、「信用情報」と呼ばれ、クレジットカードやローンのなど、信用に基づいて行われる「信用取引」に関する履歴のことです。
    しかし、審査が甘いだけという条件だけでクレジットカードを選んでしまうと、使い勝手が悪く、使いずらい結果だけが残ってしまうのでクレジットカードを作った意味がありませんよね。

    審査が甘いと言われるクレジットカードの中でも、自分にとって1番最適なクレジットカードを見つける事が、最も重要なのです。

    年会費やポイント、サービス内容をきちんと比較し「これなら使いやすい!」という1枚を探し出してくださいね。

    審査が甘いクレジットカードに関するQ&A

    審査が甘いクレジットカードについてよくある疑問をQ&A形式でまとめてみました。
    即日発行のクレジットカードは審査が甘いって本当?
    審査が甘い訳はありません!
    審査が早いので審査は簡単に行われていると勘違いされる方もいるようですが、決して審査が甘いという訳ではありません。
    クレジットカードの審査に通過する最低条件は?
    一定の収入があり、「信用情報」に問題が無いこと
    アルバイトやパート、派遣でもきちんと働いて一定の収入がある事。
    そして「信用情報」に問題がない事。
    この2つは最低限クリアしておかないと、どんなに審査が甘いクレジットカードに申し込んでも審査落ちしてしまいます。
    「信用情報に問題あり」とは
    • 2年以内に長期間、ローンやクレジットカードなどの支払いを延滞したことがある
    • 30歳以上でまだクレジットカードを利用した事がない。携帯の分割払いやショッピングローン、ショッピングクレジットという制度もした事もない(スーパーホワイトの方)
    • 他社でお金を借りている(クレジットカードのキャッシングも含む)
    • 短期間に多くのカードへ申し込んでいる
    • ブラックリストに載っている
    .ブラックリストでも審査が通るクレジットカードはある?
    現時点でブラックリストに入っている状態では審査には通りません。
    クレジットカード審査に通らない理由の多くはカードローンなどを利用して支払いを延滞してしまってJICCに金融事故情報(ブラック情報)が残ってしまっているのが原因。
    現時点でブラックリスト状態ではクレジットカード審査に通る可能性は低いでしょう。